医療法人社団 鈴木内科医院

 所在地 
〒417-0061
静岡県富士市伝法3075-1

 受付時間 
9:00 - 12:00
15:00 - 18:00 

 休診日 
土曜日(午後)・日曜日・祝日
 

お電話でのお問合せ0545-52-3736
メールでのお問合せ

診療案内

内科・循環器科・呼吸器科

内科・循環器科・呼吸器科

病気の原因を的確に探り、患者様がもっとも適切な医療を受けられるようなプライマリーケア(初期診療)を心がけております。

風邪や腹痛・頭痛などの頻度の高い病気、また、他科の専門医による治療を受けたほうが良いと判断したときは、その専門科に紹介をさせて頂くなど、患者様が安心して受診できる環境を整えております。


また、予防接種も行っておりますので、お問い合わせください。


循環器疾患

循環器疾患

高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症、狭心症、心筋梗塞、先天性心疾患、閉塞性動脈硬化症、心筋症など、生活習慣病の指導もいたします。

最近は高血圧と代謝異常の関係が明らかにされつつあり、高血圧の人ほど糖尿病や高脂血症、肥満などになりやすいことがわかってきました。
高血圧と糖尿病、高脂血症、肥満の4つが合併していると、狭心症や心筋梗塞(こうそく)、さらに脳血管障害を起こす可能性が飛躍的に高まることから「死の四重奏」といわれています。
食事療法や運動療法で血圧を正常値までに引き下げられないときは、降圧剤を服用することが求められます。

また、狭心症や心筋梗塞(こうそく)などの心臓病で亡くなる人が増えています。
いわゆる突然死といわれているもののなかには、心筋梗塞(こうそく)によるものがかなり多いと考えられています。
高血圧や糖尿病などの持病をもつリスクの大きい人は、定期的に循環器科の診察を受けることをお勧めします。


呼吸器疾患

呼吸器疾患

気管支喘息、慢性肺気腫、肺炎、気管支炎、在宅酸素治療など。  

慢性の呼吸器疾患、特に肺気腫の患者様は将来酸素吸入が必要となるかもしれません。

また、すでに在宅酸素療法を受けている方、または息苦しい症状があり、どうしたらいいのかと思ってる方は、ご相談ください。